めざせ!国道走破

日本中の国道走破を目指すブログです。

生存報告20201212

スポンサーリンク

 

 

本日は約1カ月ぶりに1本の国道を走行しました。

 

国道288号(順走・福島県郡山市⇨福島県双葉町)

 

 

国道288号は福島県内で完結する国道でして、中通り(郡山)と浜通り(双葉)を結んでいる路線です。
実はこの国道288号の双葉町区間の一部は、2日前の12/10に自由通行が解禁になったばかりなのです。
東日本大震災の原発事故の影響で、帰宅困難区域になっている区間があり、その一部が通行止めになっていたというわけです。
これが9年9か月ぶりに自動車で走行することが可能になるという報せを受けて、さっそく走行してきたというわけです。

 

一般車は停車・下車が禁じられている区間でもあるので、写真を撮ることは難しく、帰宅困難区域の様子は、ドラレコカメラの映像にしか残っておりません。
荒れ放題になった民家とその入り口に設けられたバリケードなどの様子を詳細レポートでお伝えできればと考えております。

 

帰宅困難区域内を通る国道は、これまでに国道6号、国道114号、国道459号を走行しており、今回で4本目となりました。
残り1本の国道399号には未だ通行止めの区間が残されているため、全線トレースしようとすることは現時点では不可能です。
最後の1本もいつか走れるようになることを願いながら、この挑戦を進めていきます。

 

それでは、また。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク